救急科(ER)ブログ

川越市名細中学校で命の授業を展開してきました。

2019.01.25   淺野祥孝
平成31年1月22日(火)に川越市名細中学校で命の授業を展開してきました。
2年生4クラスを対象としています。
公立中学校では3校目です。

川越市の授業の特徴として授業の最初に下記動画を見せて、
「自分の命」と「他人の命」を大切にする意識付けを行う努力をしています。
http://aed-project.jp/movies/movie6.html
数値化するのは難しいのですが「自殺といじめと虐待」を防止するのに
少しでも役に立てればと思っています。

この動画を見せると生徒の背筋がピンと伸びるので、
そのままの緊張感をもって蘇生実技の実践に入っていきます。

川越市名細中学校で命の授業


平成33年(再来年!)には新学習指導要領にて
蘇生の授業が形式はどうであれ、
中学校で義務付けられます。
その際の参考に少しでもなればと思いながら中学校での授業展開を行っています。

この4月以降も1校/月程度ですが地道に命の授業を行っていく予定です。