救急科(ER)ブログ

命の授業

2019.03.26   淺野祥孝
3月11日、12日の星野学園中学校を持ちまして、
平成30年度の授業は終了いたしました。

公立・私立・他13校に15回に施行することができました。
親御さん向けPTA依頼のものは別に4校施行しています。

現在、来年度施行してくれる学校を集めるために、
各学校を回って「命の授業」の宣伝活動をしています。

AEDの使い方を指導するフライトナース中澤さん


来年度の課題としては、
1.全部で50校+αある川越市小中学校の残りを可能な範囲で回る。
2.施行済みの学校の、教諭による授業実施のバックアップを行う。
になるかと思っています。
ASUKAモデルを目指すにあたっては2が重要なのだろうなと思っております。

さいたま市のように軌道にのる日を夢見て、
教育委員会と手を携えながら少しずつ歩みを進めていきたいと思います。

添付は星野学園中学校でAEDの使い方を指導するフライトナース中澤さんです。